忍者ブログ
毎日を大切に生きて生きたい
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これ(クリック)ってすごい気分悪い。

って思ってるのは私だけ?
こんなん啓発になるの?
なんだかばかにされてる気分。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
いい感じしませんねぇ
写真の方々、実際に全摘患者になっても
このように写真を撮れるかしら。。。
乳がんとは無縁の恵まれた自分をアピールしてると見えるのは
ひにくれた私の妬み根性のせいかしらね。
で、アートと、ピンクリボンン運動が、
セミヌードで繋がるとは想像外の論理。

ピンクリボン運動とかけ離れた、商魂の分野に思える。
どこからか反発の苦情来て、問題にならなければいいけど と、
老婆心ながら思いめぐらしました。

れんぎょう URL 2008/03/06(Thu)16:26:59 編集
私も・・・
昨日同じ事思って記事にしようかと思ったけど止めたんや
乳がんになった人は全摘だろうが温存だろうが
胸にある傷がコンプレックスやのに・・・
「これの何処がピンクリボンやねんヽ(*`Д´)ノ」
鳴海 URL 2008/03/06(Thu)16:55:20 編集
私も・・・
私もそう思う、きれいな胸よって、自慢したいわけ??
募金活動の為なら、ほかに方法はいくらでもある!!
芸術としてなら、それもいいけど、
これをピンクリボンとして、使って欲しくないです。
私だって、胸にコンプレックスあるもん!
嫌な気分ですよね、ほんと。。
ふうママ URL 2008/03/06(Thu)18:59:12 編集
こんばんは!
同じ気持ちでこのニュース観てました。
これ観て乳がん検診行く??
結構ムカッとしました(ーー;)
ゆうゆう URL 2008/03/06(Thu)21:02:25 編集
こんばんは
mimosaさん、私も同じ気持ちだよ。
これがピンクリボンを知るきっかけに
本当になるかなぁ。
まして、これで受診率がアップするとも
とても思えないし..
乳がん患者としては、こんなこと
ちっとも嬉しくない。
ケセラセラ 2008/03/06(Thu)21:07:33 編集
無題
オセロ中島さん、きれいでいい写真と思いました。
他の方々も・・・・
後で知った、乳がん撲滅運動、まぁいいかなと、不思議に何とも思いませんでした。
これは、初めから乳がんの検診に行ってくださいっていうものじゃなくて、寄付の目的じゃないかな。
おおかれすくなかれ、芸能人はギャラで働いています。
リスクばかり負うのもどうかと・・・他の運動だって、薬剤会社のスポンサーばかり、結果は、同じだと思うのは私だけ?
乳房の美しさに嫉妬は、別ものだとわりきれますよ。
本当の運動は、患者の中から、湧き出たものなんだろうけど、それだってスポンサーなくして成り立ちません。
薬剤会社だったら、許せるとか、こんなに被害が多い時代言いきれないような気がします。
気持の問題です。
私は、よく裸になった、偉い!
のほうですね・・・・おかしい?
ちるみ URL 2008/03/06(Thu)21:18:21 編集
確かに
乳がん撲滅の推進なら納得がいかないし、不愉快よね。
でも、雑誌としては初めてのチャリティ、って書いてあるんで、この写真集を買ってもらって(こんなんやったら特に男だろうね)その収益の一部をチャリティにって事じゃないかな?と思うんだけど、良い事に使われて欲しいよね。
ちなつ 2008/03/07(Fri)09:12:18 編集
れんぎょうさん
なんだか直接出版社に抗議のメールや電話を入れてる方々もおられるようですね。

ちょっと短絡的過ぎですよね。
mimosa 2008/03/07(Fri)18:06:56 編集
鳴海ちゃん
いい気しないよね~。
なんでやねん!って思った。

ひがみかなとも考えた。
う~ん、やっぱりピンクリボンとはひっつかないわ。
mimosa 2008/03/07(Fri)18:07:54 編集
ふうママちゃん
やっぱりそうとれるよね。
あれとピンクリボンとは結びつかないわ。

まぁひとそれぞれの考えがあるんでしょうが。
mimosa 2008/03/07(Fri)18:09:10 編集
ゆうゆうちゃん
チャカしてるように思うよね。
カメラマンさんが結構好きな方なので余計がっかりよん。
やっぱり経験者以外はこんなもんなんだよね。
mimosa 2008/03/07(Fri)18:10:01 編集
ケセラセラさん
なんだかなね~
この言葉しか出ないの。
人それぞれの価値観はあるんだろうけどこれとピインクリボンはどうしても結びつかないわ。
mimosa 2008/03/07(Fri)18:11:00 編集
ちるみさん
人それぞれ感じ方は違うからね。
いいと感じる方もいて当たり前ですよ。

直接出版社に抗議されてる方々もあるようです。
チャリティー寄付金の行き先が明確でないとかなんかいろいろかかれてたなぁ。

乳癌フレンズの皆さんはあまり好感は持ってないようだけどね。
mimosa 2008/03/07(Fri)18:13:32 編集
ちなつさん
不快だけどいいコトに化ければ結果オーライよ!
そんなに目くじらは立てません。

ただね~、なんだかなってこの言葉につきますね。
mimosa 2008/03/07(Fri)18:14:47 編集
何でヌードなのか、
それがわからんっ!(怒)
乳がんって、胸を失った人も多いわけだしねぇ。私は気持ち的に逆撫でされた気分!
Keiko 2008/03/08(Sat)18:28:30 編集
Keikoちゃん
そうなのよ~。
一部のブロガーさんの間ではかなりハードな展開になってるよ。
患者団体も抗議したってよ。

なんだかなぁ~。
商業主義は気に障るよね。
mimosa 2008/03/08(Sat)19:57:33 編集
無題
話題づくり先行だよね。
胸を失ったことで鬱病になってしまう患者さんもいるほどなのに、きれいな胸を見せてボランティアした気分になってるとしたら、なんだかなぁです。。。。

再建の主治医がイギリスの学会でもらってきたのは、乳房再建した女性ばかり30名くらいのヌード写真集でした。
手術した形成外科医はひとりの女性で、その医師へのお礼もこめてみんな脱ぐことを承知したんですって。
被写体は20代から70代までの普通の人たちで、ひとりひとり自分の乳がんのことや再建のことを語っているの。

撮影した女性カメラマンも乳がんサバイバー。
日本では難しいけど、こういうヌードなら素晴らしいと思ったわ。
アンズ URL 2008/03/09(Sun)19:40:44 編集
アンズさん
ほんとそれは素晴らしいことです。
参加された方々の心意気ってものがわかります。

このヌードのカメラマンさんも結構好きな方だったんできれいな芸術という観点で言えば素晴らしいと思うのですが、これをチャリティーというには患者側との温度差をすごく感じてしまいます。
患者団体とかが抗議してるそうですよ。

そういう点でも日本は後進国かもしれませんね。
mimosa 2008/03/10(Mon)12:28:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
痛い     HOME     梅~!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
コメントありがとう★
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[01/23 mimosa]
[01/23 mimosa]
[01/23 mimosa]
[01/23 mimosa]
メールしてね♪
プロフィール
HN:
mimosa
性別:
女性
自己紹介:
2005年11月乳がん告知。12月手術。
現在ホルモン療法治療中。
詳しくは「ワタシ」のカテゴリーを見てね♪
カウンター
お天気情報
アクセス解析
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(02/28)
(03/05)
(03/08)
(03/09)
(03/12)
(03/13)
(03/20)
国語検定ブログパーツ
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 病気ブログへ

Powered by Ninja Blog    Heart font by カワイイダケジャ    Template by Temp* factory
Copyright (c)ミモザNote* 私の場合。 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]